地域包括ケアシステムが円滑に機能するためには、医療と介護の連携が要となります。その拠点として「たんぽぽ」はスタートしました。

 関係市町村と連携をとりながら、主として医療・介護関係者間の情報共有や研修を支援する活動を行っています。

 医療と介護の切れ目のない連携がとれている地域を実現することにより、どんな人でも住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができるように活動していきたいと考えています。

 皆様の積極的なご活用をお待ちしております。


寒河江市西村山郡在宅医療・介護連携支援室

室 長  小林 達